お知らせ・公募情報

公益財団法人 関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団

■募集団体
公益財団法人 関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団

■応募事業
Ⅰ.第27回(平成30年度)
助成事業 【エネルギー・リサイクル分野】

Ⅱ.第24回(平成30年度)
助成事業 【総合防災科学分野】

Ⅰ、Ⅱ
(1)試験研究助成
(2)国際交流活動助成
・研究者海外渡航
・海外研究者招聘 
(3)研究成果の出版助成 
(4)研究発表会等の開催助成

■応募対象者
主として関西地域の大学等に勤務する研究者(非常勤は対象外)。大学等とは、大学院、大学の学部、短期大学、高等専門学校、大学附置研究所、大学共同利用機関。

●(2)国際交流活動助成(研究者海外渡航)、(3)研究成果の出版助成は博士後期課程の大学院生も可能

●(1)試験研究助成、(2)国際交流活動助成(研究者海外渡航)、(3)研究成果の出版助成は応募資格に年齢制限はないが、若手研究者(概ね40歳以下)、研究歴が浅い研究者(概ね研究歴10年未満)を助成の主要対象とする。

●(2)国際交流活動助成(海外研究者招聘)は年齢制限なしで、国際会議の招聘責任者

■対象研究分野等
Ⅰ.電気エネルギーの供給・利用技術、電気エネルギーに係る資源リサイクル技術等に関する研究(助成の主旨に合った電気・電子・情報・通信・土木・建築・機械・化学・バイオ・リサイクル・テクノロジーアセスメント等の幅広い分野の基礎研究および応用研究等

Ⅱ.被災時における電力供給等のライフラインの早期復旧に資する、自然科学と人文・社会科学の融合した総合防災科学等に関する研究

キーワードは以下のとおり
・災害と社会システム
・災害と情報システム
・災害と人間行動

■助成金額
(1)100万円以下
(2)研究者海外渡航 20万円以下
海外研究者招聘 50万円以下
(3)1件あたり10万円以下
(4)1件あたり40万円以下

■募集期間
(1)平成30年8月31日(金)まで
(2)
第1回 平成30年2月28日(水)まで
第2回 平成30年7月31日(火)まで
(3)
第1回 平成30年2月28日(水)まで
第2回 平成30年7月31日(火)まで
(4)
第1回 平成30年2月28日(水)まで
第2回 平成30年7月31日(火)まで

■提出方法等
申込みの手続きはホームページより、研究者登録のうえ応募書類をダウンロードし、電子申請を行う。

書面による申込みを希望の場合は、申請書に必要事項を記入の上、1部を財団事務局に申込締切日必着で送付すること。申請書の請求はホームページからできる。

■学内問い合わせ先

地域連携・研究支援課まで

http://www.krf.or.jp